会員メッセージ「速読再出発」


速読を始めてから、十一年になる。最初はもちろん、1級(十万字)のレベルを目指した。4級、3級と順調に取得し、その後は協会のインストラクターとして、お手伝いをする。一方、5日間トレーニングしては2週間怠けるような日々の中、ついに2級に到達した。 大阪のサテライトに参加し「芝居は、観るより演じる方がおもしろい」ことを思い出した。以来、トレーニングが楽しい。以前の私に比べて変わったことは本人が自覚している。 1、緑を筆頭に、自然の色が鮮やかに見える  2、視野が広くなっている  3、人の名前を容易に記憶できる