「モチベーションを高めるために」


今回のテーマは、「仕事のモチベーションを高める、スーパー速読」。モチベーション、大事ですよね。仕事に限らず、勉強でも、スポーツでも、モチベーションは物事を達成する上で、とても重要になってきますよね。ですので、モチベーションに関する悩み、これは非常に多いです。 モチベーションがないから、自分はうまくいかない。長続きしない。 「自分は意志が弱い」なんてレッテルまで貼ってしまう人がいます。 でもこれは、本当は、「意志の問題」ではありません。 ゆるぎない意志を持っている人なんて、一部の限られた人だけなんです。オリンピックで金メダル取る選手なんかそうですよね。あとは、練習の虫のイチロー選手。ご自分でも仰ってますよね。小学校の時に書いた作文に

「ボクの夢は、一流のプロ野球選手になる事です。 そのためには中学・高校で全国大会へ出て、活躍しなければなりません。 活躍をするには、練習が必要です。ボクは三歳の時から練習をはじめています。 3年生の時から今までは、365日中、360日は激しい練習をやっています。 だから、1週間中、友達と遊べる時間は、5~6時間の間です。 そんなに練習しているんだから、必ずプロ野球選手になれると思います」

これには説得力ありますよね。

とまあ、今回のお話はモチベーションに関することです。モチベーションとは「動機づけ」と訳されます。 イチロー選手は「プロ野球選手として活躍したい」、という大きな夢がありました。ここにいるみなさんは、今からプロ野球選手になるんだ! って思ってる方は……まぁいらっしゃらないでしょうね。皆さんは既にご自分のお仕事があ